ラ・バンク・ド・ロア | 横浜・山下町の結婚式場「横浜市指定有形文化財」一棟貸切のウェディング

見学予約 資料請求

お電話でのご予約・お問い合わせ

045-277-1122045-277-1122

平日 12:00~18:00 / 土日祝 10:00~20:00
月・火曜日定休(祝日除く)
感染症拡大防止のため通常営業より定休日・
営業時間を短縮させていただいております

facebook"" instagram

WEDDING REPORT ウェディングレポート

【和装×アンティーク空間】誓いの言葉と「だるまの目入れ」*おふたりらしさを演出に

英国教会から譲り受けたステンドグラスが美しい輝きを放つ『音の教会』。ガラスの青色に白無垢が映える和装挙式では、縁起の良い「だるまの目入れ」を行いました。
賑やかで明るいおふたりの希望は"堅苦しくなくあたたかで楽しい一日"。
皆様に楽しんでいただけるゲスト参加型の演出をたくさん考え、笑顔あふれる一日を叶えました。

招待人数 : 90名 SEASON:AUTUMN

#40-70名規模 #挙式&披露宴

-Welcome space-

静かな館内に虹が差し込む吉日がおふたりの結婚記念日。
ウェルカムスペースにはおふたりの大好きなマーベルコミックをモチーフにした前撮りのお写真や、ゲストへのギフト付き席札をレイアウト。元気いっぱいの受付が楽しい一日を予感させてくれます。
-Styling & Commemorative photo-

文様が美しいオーソドックスな白無垢に、明るいグリーンを基調とした大ぶりのヘアードと末広の飾り。シンプルながらも存在感のあるスタイリングが、新郎様のクラシックな紋付に映えます。
ブライズルームの出発前に行われたムービー撮影でお見かけできたのは、普段通りの元気なふたりのお姿。チャペル撮影でも自然体なおふたりの笑顔を写真に納めることができました。
-Ceremony-

ベールダウン代わりのヘアードの仕上げをお母様に、入場のエスコートをお父様に頼まれた新婦様。新郎様と共に、おふたり自身の言葉で人前式を執り行われました。
和装に因んでご用意されたのは小さな達磨。無病息災や家内安全など様々なことを祈願する縁起物とされる達磨に、おふたりで目入れを行われました。
重厚な音色を奏でるアンティークオルゴールに導かれ、あたたかで感動的な挙式は結びを迎えます。
-Lucky charm toss-

退場後、チャペルに戻られたおふたりの手元にはプレゼントを背負ったかわいい犬のぬいぐるみが。何が入っているのかと、ゲストの皆様も盛り上がりをみせてくださいます。新婦様に目隠しをお手伝いいただき、祭壇上の新郎様からプレゼントトスを行いました。
-Coordinate-

グリーンでまとめられた会場装花のあちこちに隠れているのはマーベルコミックのキャラクターたち。小ぶりのりんごをあしらった異素材のアレンジメントフラワーが、アメリカンポップスタイルとバランスの取れたコーディネートを魅せてくれます。
-Cheers!-

パーティの始まりはおふたりのご挨拶から。ゲストの皆様にめいっぱい楽しんでほしいと準備を進められてきたおふたりからのまっすぐな言葉に、ゲストの皆様の緊張も和やかに解けます。
アンティークな館内にマッチするピンクのシャンパンを用いた乾杯後は、皆様とのお写真タイムを存分に愉しまれていらっしゃいました。
-Original cuisine-

ラ・バンク・ド・ロアがお贈りする『フォーマルアペティスタイル』では、冷前菜・前菜・スープまでをゲストの皆様に自由にお選びいただき、魚・肉料理をお席までお届けいたします。
テイストも量も好きなものを自由にお選びいただける前半、フォーマルなコース料理をお愉しみいただける後半と抑揚のあるスタイルは、ゲスト毎に異なる嗜好にマッチするおもてなしの形です。

-Wedding cake ceremony-

会場に登場したのは専属パティシエと料理長、そして新郎様のお仕事を彷彿とさせるオリジナルウェディングケーキ。新婦様と縁のあるラ・バンク・ド・ロアのスタッフたちからの贈り物です。
精度の高い仕上がりに、ゲストの皆様からも拍手がおこり、シャッター音や歓声が飛び交う賑やかなケーキ入刀シーンとなりました。

-Leaving one's seat-

お色直しに向かわれるおふたりがご指名されたのは、それぞれが大切に思うゲストの皆様。会場スタッフと親しい新婦様は、当日の全体進行を担当するキャプテンスタッフを二人目のエスコーターとしてサプライズ指名されました。
新郎様も親しいご友人とのご退場を楽しまれ、肩肘張らない距離の近い雰囲気を楽しんでいただくことができました。
-Changing one's dress-

クラシカルな会場に映える真っ赤なカラードレスとシックなタキシードにお色直しされたおふたり。新婦様のリースブーケや新郎様のチーフにも、しっかりとマーベルキャラクターを忍ばせています。
お色直し後はゲスト卓を周りながらのゆったりとしたフォトラウンド。各テーブルごとに歓談を愉しみながら、お過ごしいただくことができました。

-Breakup party-

これまでの想いや感謝の気持ちをお伝えするお手紙の時間。おふたりから親御様へ、白をベースにしたスニーカーを記念品としてプレゼントされました。
ゲストの皆様にはマーベルモチーフのアイシングクッキーをご用意。お見送りの瞬間まで笑顔のたえない、あたたかで自由な雰囲気の結婚式となりました。
-From the staff-

気兼ねなく過ごせるアットホームな雰囲気のなか、おふたりもゲストの皆様も自然体のままお過ごしいただけたのではないかと思います。好きなものをモチーフにしたおふたりらしい結婚式、ユニークでポップでとても素敵でした。
おふたりの大切な一日を当館にてお手伝いさせていただけましたこと、本当に光栄に思っております。ラ・バンク・ド・ロアはいつまでもおふたりの帰ってこられる場所として、オルゴールと共にお待ちしております。
一覧へ戻る